通訳の資格・試験N@VI(モバイル版)
通訳の資格・試験の情報サイト。通訳ガイドを目指している人は是非ご利用下さい!
中日通検ビジネスコミュニケーション試験(BCT)


[資格の種類]:
民間資格

[概要]:
中国語・日本語間のビジネスコミュニケーション能力を測る検定試験。受験者の国籍、背景文化や母語、そして受験地(国)の違いにとらわれない、はじめての「国際試験」。2級・準2級・3級を認定する「2級認定試験」と1級・準1級を認定する「1級認定試験」の2種類で構成されています。

【1級】
日中両語間のビジネス会話や商談・交渉などの通訳ができる能力と異文化理解力を持つ。コミュニティ通訳やビジネス通訳ができるレベル。

【準1級】
日中両語間の日常会話やビジネス会話などの通訳ができる能力と異文化理解力を持つ。ボランティア通訳やコミュニティ通訳ができるレベル(海外駐在員レベル)。

【2級】
日中両語間の簡単な日常会話の通訳ができる能力と異文化理解力を持つ。ボランティア通訳や簡単な仲介通訳ができるレベル(海外部門の要員レベル)。

【準2級】
日中両語間の簡単な日常会話や、やや長い話や易しいスピーチの概要をなんとか通訳して伝えることができ始めるレベル。

【3級】
日中両語に対する基礎知識を有する。

[取得方法]:
試験合格

[受験資格]:
1級認定試験は2級合格者に限る。それ以外は特になし。

[試験場所]:
東京、大阪、北京、上海など

[受験料]:
2級認定試験:8500円
1級認定試験:9000円

[問合せ先]:
日本通訳協会 中日通検事務局
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2-1-2
TEL:03-3200-0320


BACK


Copyright(c)2008
通訳の資格・試験N@VI(モバイル版)
All Rights Reserved.
AX