通訳の資格・試験N@VI(モバイル版)
通訳の資格・試験の情報サイト。通訳ガイドを目指している人は是非ご利用下さい!
HSK漢語水平考試


[資格の種類]:
民間資格

[概要]:
中国の教育部(日本の文部科学省に相当)が設けた、中国語を母国語としない中国語学習者のための唯一・公認の中国語能力認定標準化国家試験。HSK 漢語水平考試には8段階あります。

【8級】
2年間の語学留学で到達できる優秀なレベルとされ、実用的な中国語能力を充分に持っている。

【7級】
日常会話をほぼ自由にこなせ、中国語で責任ある仕事をしたいなら最低必要とされる語学力レベル。

【6級】
2年間語学留学した者が、最低限達しておくべきレベル。

【5級】
1年間の語学留学で、到達できる優秀なレベル。

【4級】
1年間の語学留学で到達できる良好なレベル。

【3級】
1年間語学留学した者が、最低限達しておくべきレベル。

【2級】
1年間語学留学した者が、最低限達しておくべきレベル。

【1級】
基礎(低)中国語能力を有し、簡単な語句の理解や意識の表現ができる。日常会話や学習活動における初歩的な交際能力を有する。

[取得方法]:
試験合格

[受験資格]:
特になし。誰でも受験可能

[試験場所]:
東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄など

[受験料]:
HSK基礎(1〜3級):4000円
HSK初中級(3〜8級):8000円

[問合せ先]:
日本中国漢語水平考試実地委員会・HSK日本事務局
〒560-0021
大阪府豊中市本町5-1-1
教育センタービル2F
TEL:06-6857-3397


BACK


Copyright(c)2008
通訳の資格・試験N@VI(モバイル版)
All Rights Reserved.
AX