通訳ガイド

通訳ガイド

【仕事内容は?】
外国人観光客に対して、観光地や目的地に案内し、外国語で説明する語学のスペシャリスト。外国人観光客の日本に対する印象も、通訳ガイドによって左右される為、「民間外交官」とも呼ばれる。正式名称は「通訳案内業」。


【求められる語学力は?】
案内するお客様が団体客と個人客に別れる為、様々な人種が集まる団体客に対しては”英語”がメインとなる事が多い。個人客に対してはその国の語学力が求められる。


【その他必要な知識・技術は?】
英語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、中国語、韓国語の9カ国語のガイドとしてお仕事をする場合、必ず「通訳案内業国家試験」に合格しなければならない。また、合格者は新人研修会に参加し、”通訳ガイド”として登録を求めて営業活動を行う。


通訳ガイド


【新人研修機関】
●(社)日本観光通訳協会
〒100-0005
東京都千代田区丸ノ内3-4-1
新国際ビル
TEL:03-3213-2706
URL:http://www.jga21c.or.jp

●協同組合 全日本通訳案内業者連盟
〒164-0001
東京都中野区中野2-17-1
スカラベビル2F
TEL:03-3380-6611
URL:http://www.jfg.to

●GICSS
〒154-0017
東京都世田谷区世田谷4-4-25-207
TEL:03-3706-9861
URL:http://www.gicss.org



⇒通訳関連の書籍を完全網羅 通訳BONはこちら!
( リニューアルしました! )